心理士養成講座でできること

□ 現役の心理士が担当する
医療現場で、クライエントを担当している心理士による講座です。
豊富な実践例(※)を交えており
「明日からすぐ参考にできる」と好評をいただいております。

※ 実践例につきましては、個人情報にじゅうぶんに配慮し、提示しております。

□ 「つらいとき、すぐに」有益なノウハウを身につける
カウンセリング・アプローチのなかには、具体的にどうすればいいのかがつかみにくく、
「実際に役に立つのか」という点で、難しいと諦めてしまうことがあります。
具体的なノウハウを身につけることで、最初の一歩を踏み出すことができるでしょう。

□ 実践的なワーク
ノウハウのレクチャーにとどまらず、実践を想定したワークで、
「自分だったらどう対応するか」考えることも大事にしています。
目の前のクライエントに対して、担当心理士として責任をもって対応するためには、「自分で考える」ことは必須です。
加えて、他の受講者の考えや工夫をシェアできるため、学びが広がります。

各講座のご案内はこちら




(全1回短期集中講座)



(全3回講座)

受講者の感想

女性 30代 会社員
●感想
気づきの連続でした!講義内容は決して難しくはありませんでしたがコミュニケーションの難しさやそれをうまくやるための技?方法?には目から鱗でした。

男性 30代 会社員
●感想
大変勉強になりました。仕事にも活かしていきたいと思います。
自分に自信がないと思っている方にも受けてほしいですね。

女性 20代 学生
●感想
自分が勉強したいことがはっきり見えてよかったです。
コミュニケーションに悩まれている方や上手に自分の気持ちを伝えられない方にもおススメできると思います。

男性 40代 会社員
●感想
仕事上での部下とのコミュニケーションに悩みを感じていましたが問題点がクリアになりました。気づきの多い講義でした。
当初、学生さんに向けた講座かな、と思いましたが、ビジネスシーンでも活かせそうなので、同僚にも勧めたいです。

無料カウンセリング