【心理塾】ネガティブな自分との向き合い方?

・不安で萎縮してしまうこと
・イライラしてしまうこと
・落ち込んで何も手がつかなくなること

特にこうしたマイナスの感情に対して、
「そんなネガティブになっちゃうから自分はダメなんだ」と自分を責めて
さらに落ち込みを深めてはいませんか?

そうであれば、あなたは
とても我慢強くて、まじめな方ですね!
きっと周りの方たちの期待に応えるために
心を砕いてきたのでは、と思います。

そんな頑張り屋さんのあなたに
伝えたいことは、
そんなマイナスの感情も、
あなたの心のサインとして
耳を傾けてほしい、ということ。

ちょっと気をつけて、
あなたをいたわってあげましょう。
今はマイナスに傾いている感情に、
「がんばってくれてありがとう」と声をかけてもいいですね。

もしも余裕があるなら、
何か喜べそうなことをやってみてもいいですね。

いつもよりゆったり湯船につかったり。
毎日のルーチンが退屈なら、
仕事の後に映画なんてどうですか。どっぷり物語につかってみる。
行こうと本気になれば、海外旅行にだって行けちゃいますよ!

話がそれましたが、
そうやって、あなた自身をいたわることは
我が儘などではありません。
我慢のし通しにも、いずれは限界がきます。
心のサインが深刻になる前に、メンテナンスをしていきましょう。

無料カウンセリング