【一級】学びを生かして【感想レポート】

心理カウンセラーとして、
相談業務に携わっておられるKさん。

よりよいサポートに向けて、
サポートのあり方を振り返りたいとご受講くださりました。

「言語化できずにいた事が明確になって、
次回のカウンセリングに生かせると思いました。
今までより自信をもってカウンセリングを実施できると思います。
ポイントを整理してくださり、とてもわかりやすかったです。
特に実践してみて感じた疑問に明確に応えてくださいました。
とても充実したコースでした」

Kさんが講座に求めていらしたのは、
クライエントのニーズに応えるための学び。

「相当に打ちのめされているな」
「もがき苦しんでいるな」
「ため込んだ怒りに震えているな」

いずれにしても、
クライエントが抱えてきたものに
真摯に向き合う。
その上で、
クライエントのより良い明日につながることを切に願い、そしてサポートにつなげたい。
そんなKさんの誠実な思いをひしひしと感じる講座でした。

「実践あるのみ」の心意気で
何か一つでも実践に取り入れていただくことで、
「クライエントが、解決のための力を持っている」
そうした実感に近づくことができるでしょう。
Kさんの強みである、温かくて朗らかなお人柄も
存分に生かしてご活躍くださいね!

安心感のあるパートナーシップを目指す
「二級心理士養成講座」を開講しています。
詳しいご案内はこちら

また、「一級心理士養成講座」では、
心理カウンセラーに求められる、
具体的なアプローチについて学べます。

お気軽にお問い合わせください。

ご自分の「強み」を見つめ直したい方に、
「強み」分析ツールをご用意しております。
こちらもどうぞお役立てください。
無料カウンセリング